がん 漢方

『がん 漢方』の関連文章

癌(ガン)などの難病を漢方で治す/胃癌(ガン) 肝臓癌(ガン) 子宮癌(ガン) 肺癌(ガン) 食道癌(ガン) 子宮頚癌(ガン)コバヤシ薬局は東京都墨田区の漢方薬局です。漢方治療、肺がん、胃がん、子宮がん等から心筋梗塞、肝炎、糖尿病、子宮筋腫などの難病でお困りの方はご相談ください。セミナー・勉強会も随時開催していますので、ご参加ください。

『がん 漢方』のブログ

フレデリック
自分の命に関してはそのとき腹を括った。
切るしか無い悪性腫瘍だから
切れない箇所にできたら、サヨウナラだ、と。

高齢で麻酔がかけられない?で?その腫瘍放置しますか?
写真撮影用に血をふき取って撮影しております。
この写真の真ん中の黒いところがすべて悪性腫瘍の細胞です。
ここに、局所にしみこむ麻酔をしゅっとスプレー。

『がん 漢方』の質問サイト

前縦隔腫瘍摘出の手術を控えています。 52歳男性です。 土壇場が来ても何かの間違いじゃと思ってしまいます。 5年前に偶然見つかった前縦隔腫瘍を放置。 最近調子が悪く、診て貰ったら、胸骨を(胸の正面の肋骨)を20~25cm切って、腫瘍を取り出す手術があります。 現在、PET-CTや血液検査その他検査で、放射線科医、呼吸器外科医、血液内科医全員が悪性リンパ腫の疑いと一致しています。 肋骨を切って、傷口20~25cmもの手術で、取ってみたけど、悪性じゃなかったってことはあるでしょうか? それだけの体への負担を強いて調べるにはそれなりの可能性があってのことでしょうか? 土壇場が来て、不安で一杯です。
ご相談ありがとうございます。 前縦隔腫瘍の手術を控えていらっしゃるとのこと、ご心配な心中をお察しいたします。 たくさんの症例を見ている専門家が多くかかわって、画像所見、血液所見、その他の臨床所見から悪性リンパ腫の疑いと判断しているのですから、残念ですが悪性リンパ腫である可能性は非常に高いものと考えます。もちろん、医学は統計学で100%確実なものではないので、絶対に悪性リンパ腫と現段階で言えるかといわれますと、そうは言えませんが、現状、手術をせずに放置しておくリスクは非常に高いものと考えられます。現代は医学も進歩していますし、悪性リンパ腫であってもきちんと治療を受けることで治癒する可能性はあります。ただ、ほかの病気同様、検査や治療(手術も含めて)を先延ばしにすることで、手遅れになる可能性もありますから、今回に関してはすすめられた通り、手術を受けられることをお勧めします。お元気になられますようお祈りしております。お大事に。
ラブラドール♂9歳を飼っています。 去勢済みです。 最近、肛門の辺りに2センチくらいのデキモノが出来ていて病院に連れて行きました。 肛門周囲腺腫かもということで切除したのですが、去勢済みの場合、肛門周囲腺腫の確率は低いといわれ、悪性の腫瘍の可能性かもと言われました。しかし、食欲もあり、元気だし毛ヅヤも非常に良いです。この状況で悪性の可能性はありますか?なんか、混乱した文面ですみません。病理検査に腫瘍を出したものの回答に時間がかかり非常に不安です。 どなたか詳しい方、事例をご存知の方ご回答ください。よろしくお願い致します。
肛門周囲にできる腫瘍は肛門周囲腺腫(良性)と肛門周囲腺癌(悪性)があります。 お書きになってる通り、肛門周囲腺腫は男性ホルモンが関係しているので、若い時に去勢をしている雄犬にはあまり見られなく、肛門周囲腺癌は男性ホルモンは関係ないので、去勢をしていてもしていなくても発生します。 肛門周囲腺腫と腺癌について書かれたホームページがあったので載せておきます。何かの参考になればいいのですが。 http://www.ac-frontier.jp/blogs/2012/02/26 この中で書かれているには、悪性の腺癌の場合は、皮膚の内側に腫瘍が発生する事が多いので発見するのがなかなか難しく、犬の体調が悪くなって初めてわかるという事が多いらしいのですが・・・こればかりは、いくら犬が元気な状態でも、それが悪性腫瘍ではないということにはならないと思います。 とりあえず今は、病理検査の結果を待ち、その結果次第で今後どうするかを決められるのだと思います。ご心配されるお気持ちはわかります。どうぞお大事に。

関連語

  1. 建築 - Architecture>
  2. Products3>
  3. がん 漢方